横浜にはいろいろなテーマのマルシェがたくさん

貿易港として、また流通の要として発展してきた横浜では、「市場」の現代版とも言えるマルシェが数多く企画・運営されています。大さん橋マルシェや北仲マルシェなどでは、横浜の漁港のみならず神奈川県内の港であがった新鮮な魚介類や横浜産の野菜などが販売されています。全国各地の食品や農産物がメインのマルシェから、さまざまな作家さんによるハンドメイドに重点をおいたマルシェなど、マルシェによってそれぞれの特色があります。開催日や内容については下記の各マルシェの公式サイトを確認してください。1年を通していくつものマルシェが出店・開催されるので、横浜のベイエリアへ遊びに出かけた際についでに顔を出してみてはいかがですか?ほぼ全てが入場料無料です!

横浜港大さん橋マルシェ【日本大通り駅】

2017年に初めて開催された横浜港大さん橋マルシェは、日本各地からのニッポンの食・文化・風土が集う岸壁市場です。大さん橋は、国際客船ターミナルなので通常はパスポートを持って出国手続きをしなければ立ち入ることの出来ないエリアで開催されます。その中でも「エプロン」と呼ばれる場所は、普段は立ち入ることの出来ない巨大な岸壁です。目の前にはヨコハマを象徴する風景と、広大な海が広がる絶好のロケーションで、試食したりお店で食べ物を買って食べることが出来ます。普段とは違った角度の景色を見ながら汐風を感じるのがとても気持ちがいいマルシェです。

  • 開催場所: 横浜港大さん橋国際客船ターミナル 山下公園側エプロン
  • 住所: 〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1番4号 (Google Map)
  • アクセス: みなとみらい線「日本大通り駅」下車徒歩約7分(3番出口)
  • 主催: 横浜港大さん橋マルシェ実行委員会
  • お問い合わせ先: 045-227-0820(平日10:00~17:00)
  • 開催日: 毎月1回土日の二日間
  • 開催時間: 10:30~16:00
  • 入場料: 無料
  • その他: 盲導犬・介助犬・聴導犬を除く、ペットの同伴はできません
大さん橋マルシェ1 大さん橋マルシェ2

横浜港大さん橋マルシェ

横浜北仲マルシェ【馬車道駅】

北仲マルシェは、毎月第3土日に全国から約100店舗が横浜に集結する首都圏最大級規模のマルシェです。横浜ならではの食材や、旬の野菜や果物を始め、パンやワインなどこだわりの食品が豊富に取り揃います。キッチンカーエリアでは、国際色豊かなグルメをご提供。横浜の心横地よい雰囲気の中で、生産者との会話を楽しみながら質の良い食材を買ったり、キッチンカーの美味しい料理を食べられます。全体に対する割合は少ないですが、雑貨や手作りの作品の作家さんの出店もあります。みなとみらいの景色を見渡せる場所に出現するちょっぴり都会的な雰囲気のマルシェです。

  • 開催場所: 北仲通北第二公園+水際プロムナード他
  • 住所: 〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通5丁目-25-2 (Google Map)
  • アクセス: みなとみらい線「馬車道駅」下車徒歩約3分(2番出口)
  • 主催: 横浜港大さん橋マルシェ実行委員会
  • お問い合わせ先: info@yokohama-kitanaka-marche.jp
  • 開催日: 毎月第3土曜・日曜
  • 開催時間: 10:00~16:00
  • 入場料: 無料
北仲マルシェ1 北仲マルシェ2

横浜北仲マルシェ

ぞうさんマルシェ【日本大通り駅】

ぞうさんマルシェは、「象の鼻で過ごす幸せな日曜日」をテーマに象の鼻テラスで毎週日曜日に開催されています。地元の店舗と来場者がつながったり、来場者と出店者、アーティストが出会い、会話することで生まれる豊かさや気づきを大切にしている「つながるマルシェ」を目指していて、ワークショップやライブなどイベントも同時開催されています。素材や味にこだわり丁寧に作られたものの大切さを感じ、日常を少し豊かにする場。主に横浜・神奈川を拠点に活動する出店者のみなさんやアーティストが集います。日によってテーマが異なり内容が変わるので、事前に公式のページでチェックしてからお出かけすることをオススメします。

  • 開催場所: 象の鼻テラス
  • 住所: 〒231-0002 横浜市中区海岸通1丁目 (Google Map)
  • アクセス: JR・横浜市営地下鉄 桜木町駅より徒歩9分
  • 主催: 横浜港大さん橋マルシェ実行委員会
  • お問い合わせ先: 045-661-0602
  • 開催日: 毎週日曜日
  • 開催時間: イベントによる
  • 入場料: 無料
ぞうさんマルシェ1 ぞうさんマルシェ2

出典:ぞうさんマルシェ

中央卸売市場(市場市民開放)【横浜駅東口】

横浜にも中央卸売市場があるのをご存知ですか?東京の築地のように観光地化されていないため、横浜市民でも行ったことがある人の方が少ないかもしれません。普段は一般人は利用したり入ることさえできませんが、市場開放日には魚食普及の取組みとして、一般の方々との交流のための各種イベントが開催されています。

来場者サービスとして、温かい汁物が配布されたり、豪快なマグロの解体ショーを見ることが出来ます。他には、市場探検隊が普段見ることのできない市場内の施設を案内してくれるツアーもあり、マグロの超低温冷蔵庫での南極体験は大人気です。また、魚のさばき方教室では20名限定で実際に捌くレッスンを受けられます。さらに、おさかなマイスター教室では、「これから旬をむかえる魚の話」をテーマにお話を聞くことも出来ます。魚離れが叫ばれている昨今、子供と一緒に魚について、見て、食べて、学んでみてはいかがですか?

  • 開催場所: 横浜市中央卸売市場本場の水産物部
  • 住所: 〒221-0054 横浜市神奈川区山内町1-1 (Google Map)
  • アクセス: JR横浜駅より徒歩約20分/横浜市営バス48系統「コットンハーバー経由横浜駅前行き」に乗車「中央市場前」下車すぐ(横浜駅から10分程度
  • 主催: 横浜市中央卸売市場魚食普及推進協議会地域交流部会
  • お問い合わせ先: 045-459-3400(8:30~15:00)市場の休業日を除く
  • 開催日: 毎月第1・第3土曜日
  • 開催時間: 9:00〜11:00
  • 入場料: 無料
  • その他: お持ち帰り用のビニール袋と砕氷をご自由にお使いいただけます。市場内にペットを連れての入場はおやめください。
中央卸売市場1 中央卸売市場2

出典:中央卸売市場

みなとみらい農家朝市【みなとみらい】

みなとみらい線の新高島駅からほど近い、タワーマンションが立ち並ぶ場所にある高島中央公園で、毎月第4日曜日に「みなとみらいの農家朝市」が行われています。横浜はもちろん、神奈川県内で栽培された新鮮な野菜や朝採れの卵などが並び、地元の方を中心に行列ができるほど賑わっています。スーパーなどではあまり見かけない珍しい種類も並びますが、生産者が美味しい料理法を教えてくれます。開港150周年を記念して、平成21年6月から9月にかけて「みなとみらい開港菜フェア」をとして開催していたものが、来場者アンケートの結果により継続が決定し、現在は「みなとみらい農家朝市」として開催されているそうです。

  • 【住所】
  • 〒220-0012 横浜市西区みなとみらい5-2 (Google Map
  • 【アクセス】
  • みなとみらい線「新高島駅」4番出口より徒歩2分横浜市営地下鉄「高島町駅」より徒歩10分「横浜駅」東口より徒歩16分
  • 【主催】
  • みなとみらい農家朝市出店者会
  • 【TEL】
  • 045-671-2639 (横浜市環境創造局農業振興課)
  • 【開催日】
  • 毎月第4日曜日 (6~8月と10~12月は、第2日曜も開催)少雨決行・荒天中止
  • 【開催時間】
  • 9:00〜10:30 (品物がなくなり次第終了します)
  • 【入場料】
  • 無料
  • 【その他】
  • トイレ、身障者用トイレ、水飲み場あり
みなとみらい農家朝市1 みなとみらい農家朝市2

出典:Find Your Yokohama(横浜市文化観光局)

ヨコハマ ハンドメイドマルシェ【みなとみらい駅】

「ヨコハマ ハンドメイドマルシェは、全国のクリエイター・アーティストによる様々なオリジナル作品・手作りフードがそれぞれの出店ブースで自由に展示・販売される日本最大級のハンドメイドイベントです。クラフト・アクセサリー・インテリア・ファッション・雑貨・イラスト・アート・フード等を中心にクリエイターによる多種多様なオリジナル商品がずらりと軒を連ねます。また、小さなお子様から大人まで気軽に参加できる様々種類の"ハンドメイド体験教室"も多数開催。みるだけではなく体験することができるのもヨコハマハンドメイドマルシェならではの魅力です。実に様々な分野から集まったハンドメイドクリエイターが一同に会する2日限りの"ものづくり"の祭典。ここでしか出会うことができない皆さんのお気に入りの1点を探しに、ヨコハマハンドメイドマルシェにぜひご来場ください。」

という触れ込みで、全国のクリエイター・作家によるハンドメイド・クラフト作品の展示・販売・ワークショップ等 ハンドメイドブース、フードブース、体験教室が満載の2日間です。出店ブース数がものすごい多いので回りきるのは大変ですが、自分の感性に訴えかけて来る作品や作家さんとの出会いは楽しいものです。このマルシェだけ有料ですが、その価値は十分あると思います。ぜひお出かけください!

  • 開催場所: パシフィコ横浜 C、Dホール
  • 住所: 220-0012 横浜市西区みなとみらい1-1-1 (Google Map)
  • アクセス: みなとみらい線「みなとみらい駅」下車徒歩約5分
  • 主催: ヨコハマハンドメイドマルシェ実行委員会 / CREATORS BANK
  • お問い合わせ先: 0120-75-8815(平日10:00~18:00)
  • 開催日: 2018年11月17日(土)・18日(日) 11:00~18:00
  • 開催時間: イベントによる
  • 入場料: 当日券900円、前売券700円(小学生以下は入場無料)
  • 出店ブース数: 約2,000ブース
ヨコハマハンドメイドマルシェ1 ヨコハマハンドメイドマルシェ2

出典:ヨコハマハンドメイドマルシェ

縁市(えにしいち)【みなとみらい駅】

縁市(えにしいち)は、横浜みなとみらいのグランモール公園で開かれるマルシェです。テーマは、「つくる人の想いがこもった逸品」です。新鮮な野菜などの地元の名産品、手づくりの食品・アクセサリー・雑貨・工芸品などが出品され、様々な分野の作り手が自らの商品を出品し、来場者との出会いと交流を生み出しています。ハンドメイド作家によるハンドメイド・クラフト作品の展示・販売・ワークショップ等が特に充実していて、感覚的には上記のヨコハマ ハンドメイドマルシェのスピンオフ版のようです。あちらは全国のアーティストや生産者が対象ですが、縁市は地元横浜の方が集まっています。とても充実したマルシェなのですが、残念なことに、何と!年に一回しか開催されません。2018年は12月1日(土)〜12/2(日)に開催されます!!

  • 開催場所: グランモール公園 美術広場
  • 住所: 日本、〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目 (Google Map)
  • アクセス: みなとみらい線「みなとみらい駅」下車徒歩約3分(3番出口)
  • 主催: 一般社団法人横浜みなとみらい21
  • お問い合わせ先: 045-682-4403(平日9:00~17:00)
  • 開催日: 2018年12月1日(土)〜12/2(日)
  • 開催時間: 11:00〜16:00
  • 入場料: 無料
  • 出店数: 約60店舗
縁市1 縁市2

出典:縁市