横浜は溢れんばかりのイベントで満載!

横浜では週末や連休に合わせて数多くのイベントが一年を通して開催されています。赤レンガ倉庫や山下公園では著名アーティストによるLIVEやオクトバーフェストと言った大型のイベントが行われる他、大さん橋では横浜港を母港とする飛鳥IIを始め世界中から数々の豪華客船が寄港し毎回ウェルカムイベントが行われます。またここ数年ですっかり各地で定着してきた各種マルシェも内容に応じて各エリアで開催。この他にも、昔からある元町、関内、馬車道、野毛などのエリアでは地元の方々による地域密着イベントが開催されます。子供から大人まで目的や興味によってお好みのイベントを見つけて是非お出かけください!当日は驚くほどの人で混雑します。交通規制など多くの場所で実施されるのでお出かけの際はお気をつけください。

旬のオススメ

こちらでは、横浜で開催される数多くのイベントや旬のネタから、オススメのものをタイムリーにセレクトしてご紹介します。

ニュース・ピックアップ2020年6月19日更新)

  • 政府は6月18日、新型コロナウイルス感染拡大防止のため求めてきた都道府県境をまたぐ移動の自粛を19日から全面的に解除することを決定。また、19日からは県境をまたぐ移動のほか、観客が1,000人以下のコンサート、展示会の開催などが可能になる。ベトナム、タイ、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国を対象に、出入国制限を緩和する方針も確認した。
  • 神奈川県は政府の6月18日の上記発表を受け、接待を伴う飲食店など、クラスター歴のあるような場所などに行くことや、県域を越える移動を控えること、一部の事業者には夜10時までの時短営業などの要請について、解除することを決定しました。「引き続き、新型コロナウイルスは身近にあるという意識をもって、3つの密を避けるなど、自ら新しい生活様式を実践していただくとともに、感染防止対策がされていない場所に行くことを、できるだけ控えていただきたいと考えています。」と発表しています。
  • 政府は第2波に備えたクラスター(感染者集団)対策として、6月19日15時頃から「接触確認アプリ「COCOA」」を導入することを表明。陽性者と濃厚接触した可能性がある場合、「アプリを用いることで、自動的に通知が送られ、速やかな検査につながるシステム。個人情報は取得しない安心して使えるアプリ。どうか多くの皆さんにアプリをダウンロードしてほしい」と呼びかけた。「接触確認アプリ」と検索するか、iOS版:AppStore / Android版:GooglePlayから入手できます。
  • 新型コロナウイルス感染症について、横浜市の公式情報ページが公開されています。予防対策から、各区の医療機関の相談窓口の電話番号まで掲載されています。詳しくはこちらをご覧ください。
  • 横浜市が、新型コロナウイルス感染症コールセンター等電話相談についてのページを公開しています。横浜市にお住まいの方からの一般電話相談を受け付けています。
  • イベント・ピックアップ2020年6月28日更新)

  • 多くの飲食店がテイクアウト&デリバリーサービスを行っています。お住まいの地域の最新情報を見ることができるように、「地元でテイクアウト&デリバリーを活用しよう!!」ページを作りました。ぜひご活用ください。
    • 山下公園
      山下公園から大さん橋を望む
    • 横浜外国人墓地
      横浜外国人墓地
    • エリスマン邸と桜
      エリスマン邸と桜
    • 三渓園
      三渓園
    • 横浜スタジアム
      横浜スタジアム
    • 赤レンガ倉庫
      ヨコハマフリューリングスフェスト
    • 根岸競馬記念公苑
      根岸競馬記念公苑
    • ベーリック・ホール
      ベーリック・ホール
    • 山下公園
    • 横浜外国人墓地
    • エリスマン邸と桜
    • 三渓園
    • 横浜スタジアム
    • 赤レンガ倉庫
    • 根岸競馬記念公苑
    • ベーリック・ホール

      ニュース(2020年7月14日更新)

    • 世界最大級の音楽アリーナなどの機能を持つ施設「Kアリーナプロジェクト」の工事が2020年8月に着工。音楽アリーナは約20,000席。建設地は、みなとみらい21地区60・61街区の一部で、敷地面積は31,793平方メートル。建築面積は27,600平方メートル。世界最大級の音楽アリーナ、インターナショナルブランドホテル、オフィスを整備し、上質なエンターテインメントを提供する「ミュージック・パーク」の形成と、国内外から多くの人が訪れる国際的な交流拠点として、地域のにぎわいの核となる施設を目指す。
    • 延期となっていたみなとみらいの「ぴあアリーナMM」が、7月10日に開業。収容人数は最大12,141人。建物は、地下1階、地上4階。敷地面積は12,000平方メートル。延床面積23,139平方メートル。
    • 根岸線桜木町駅の新改札口および、桜木町駅前に建設していた複合ビル「JR桜木町ビル」が完成。1階から2階は商業施設「CIAL 桜木町 ANNEX」(6月27日(土)にグランドオープン!)と保育園。3階から12階はホテル「JR東日本ホテルメッツ横浜桜木町」が入居します。
    • JR東日本は、新型コロナウィルスの影響で開業を延期していた、「JR横浜タワー」と「JR横浜鶴屋町ビル」を6月18日より順次開業します。JR横浜タワーは、「CIAL横浜」が6月18日、「NEWoMan横浜」「T・ジョイ横浜」が6月24日より開業。「STATION SWITCH」(ワークスペース)も同日開業。JR横浜鶴屋町ビルは、「CIAL横浜ANNEX」と「JR東日本ホテルメッツ横浜」が6月27日、「ジェクサー・フィットネス&スパ横浜」が8月7日より開業します。
    • 【当面閉鎖】6月24日に開業のJR横浜タワー12階には、横浜港や横浜ベイブリッジが一望できる屋上広場「うみそらデッキ」がオープンします。広場のアイコンとして「YOKOHAMA」の文字の大型のオブジェを設置。横浜駅の新たなシンボルとなる場所を目指すそうです。桜や紅葉などの植栽による緑化を施すほか、ベンチ、テーブル、カウンターなどを配置し、幅広い世代が憩える場所として提供予定。
    • 新たに6月25日(木)にグランドオープンが決定!横浜北仲エリアに「北仲ブリック&ホワイト」が4月23日に開業予定でしたが、リンコス(スーパーマーケット)を除き開業延期期していました。「ビルボードライブ横浜」も入居するマンション、ホテル、商業施設が一体となった複合施設です。
    • 実物大ガンダム展示施設「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」の公開延期が決まった。新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、7月から予定していた、オープン前の施設を特別観覧デッキから見学できる限定プログラム「スペシャルエクスペリエンス」は中止に。事前企画だけでなく、10月のオープンも延期に。
    • 2012年から毎年7月に開催され、横浜の夏の風物詩として定着した、横浜港を光と音で彩る「横浜スパークリングトワイライト」が今年は中止されることが決まりました。今年は、東京五輪・パラリンピックを踏まえ、例年より2カ月遅い9月19、20の両日にする予定でした。山下公園やその周辺を会場に打ち上げ花火やパレード、ステージイベントなどが計画されていました。
    • 臨港パーク(ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル側)と新港パーク(カップヌードルミュージアム側)を接続する新たな橋「女神橋(めがみばし)」が建設中ですが、低く架設されて船舶が通行できなる問題で、市が橋のかさ上げ工事を追加発注したことがわかりました。これにより、使用開始の予定が2020年7月頃より大幅に遅れる見通し。

      イベント(2020年7月14日更新)

    • はまぎんこども宇宙科学館では、8/1(土)~8/16(日)まで小学生以上を対象に館外の前庭で夏休みイベント「夏の工作マーケット」を開催。ミストシャワーで涼みながら、スライムやうちわなどその場ですぐ作れる簡単な工作ができます。
    • 三溪園では、7/18(土)~8/2(日)までの土日祝限定で「早朝観蓮会」を開催。清々しい空気の中で、咲いたばかりの蓮が観賞ができます。また、園内の茶店では早朝限定メニューも。
    • 京急では、6/30(火)から8/31(月)まで「夏詣」キャンペーンを実施。過ぎし半年の無事を感謝し、来る半年の更なる平穏を願う夏詣。期間中に御朱印を受けると、全て(13枚)集めると1つの絵になる、オリジナル「はさみ紙」がもらえます。
    • ローズホテル横浜が今年も屋上の「ROSEBEACHCLUB」を7月1日から夏季限定でオープン。ROSEBEACHCLUBは、同ホテル屋上に設置した深さ1.2メートルのシェル型プール。客室利用者(宿泊・デイユース)の専用施設で滞在期間中に利用できる。なお、新型コロナウイルスに対し新たに3つの対策を行いながらの営業です。
    • 横浜中華街の招福門では「キッズ手作り点心教室」を7/20(月)~8/31(月)まで可愛いアニマルまんを手作りできる点心教室を開催。事前予約制。
    • ホテルニューグランドに夏季限定特別喫茶室「フェニックスティールーム」がオープン。普段は公開されていない往時のメインダイニングはクラシックで写真映えバツグン!「桃のタルト バニラアイスクリーム添え」など新作スイーツも。7、8月の土日祝の合計14日間に限定開催です。
    • 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、横浜市・区が主催・共催するイベント・会議・研修などの中止・延期などの情報が横浜市のページにまとめられています。
    • 原鉄道模型博物館は、政府の要請により、新型コロナウイルス感染防止のため2020年2月29日(土)から2020年3月31日(火)まで休館をしておりますが、当面の間、臨時休館を延長致します。
    • 新型コロナウィルス(COVID-19)の感染拡大防止に向けて、資生堂グローバルイノベーションセンター(S/PARK)は、2月28日(金)から3月31日(火)まで臨時休業としておりましたが、当面の間休業します。
    • ハマの市場を楽しもう!水産物部の一般開放日:このたび、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、7月4日の市場一般開放を中止させていただくこととしました。
    • 横浜北仲マルシェは、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、2020年8月までの開催中止を決定いたしました。

    横浜の最新イベント情報