横浜は溢れんばかりのイベントで満載!

横浜では週末や連休に合わせて数多くのイベントが一年を通して開催されています。赤レンガ倉庫や山下公園では著名アーティストによるLIVEやオクトバーフェストと言った大型のイベントが行われる他、大さん橋では横浜港を母港とする飛鳥IIを始め世界中から数々の豪華客船が寄港し毎回ウェルカムイベントが行われます。

またここ数年ですっかり各地で定着してきた各種マルシェも内容に応じて各エリアで開催。この他にも、昔からある元町、関内、馬車道、野毛などのエリアでは地元の方々による地域密着イベントが開催されます。子供から大人まで目的や興味によってお好みのイベントを見つけて是非お出かけください!当日は驚くほどの人で混雑します。交通規制など多くの場所で実施されるのでお出かけの際はお気をつけください。

旬のオススメ情報

こちらでは、横浜で開催される数多くのイベントや旬のネタから、オススメのものをタイムリーにセレクトしてご紹介します。

  • 山下公園
    山下公園から大さん橋を望む
  • 横浜外国人墓地
    横浜外国人墓地
  • エリスマン邸と桜
    エリスマン邸と桜
  • 三渓園
    三渓園
  • 横浜スタジアム
    横浜スタジアム
  • 赤レンガ倉庫
    ヨコハマフリューリングスフェスト
  • 根岸競馬記念公苑
    根岸競馬記念公苑
  • ベーリック・ホール
    ベーリック・ホール
  • 山下公園
  • 横浜外国人墓地
  • エリスマン邸と桜
  • 三渓園
  • 横浜スタジアム
  • 赤レンガ倉庫
  • 根岸競馬記念公苑
  • ベーリック・ホール

    ニュース・ピックアップ2024年2月13日更新)

  • OZmall(オズモール)にて横浜観光の情報発信とお得な宿泊プラン掲載中!週末のお出かけやライブなどで #横浜 へ来る際にはぜひ宿泊して、横浜の魅力にもっと触れてみてはいかがでしょうか?
  • 三溪園では、2024年2月11日(日)~3月3日(日)まで、「観梅会」を開催します。三溪園は約500本の梅が咲き香る梅の名所として長年親しまれており今年で50回目を迎えます。期間中の土・日・祝日には外苑奥の東屋「初音茶屋」で温かい麦茶を無料で提供するほか、梅の盆栽展やお雛様の展示、俳句大会などを順次開催します。最新の梅の開花情報も確認できます。
  • 大倉山公園・大倉山記念館にて、2024年2月23日(金・祝)・24日(土)午前10時から午後3時まで「第36回大倉山観梅会」が開催されます。
  • 2月になりまだ寒い日が続きますが、早くも桜の開花予報が発表されました。そこで、今年も横浜の桜・お花見特集ページの更新を開始しました。今年はどこに桜を見に行きますか?ぜひお出かけの計画を立てる際にお役立てください。
  • 横浜市では、2024年2月1日(木)まで2月24日(土)まで「横浜春節祭2024」を開催します。中国伝統工芸の「巨大ランタンオブジェ」を横浜中華街のほか、横浜ベイエリアの主要駅、商業施設など32か所のスポットに設置し、街を華やかに彩ります。今年は、横浜市臨海部だけでなく、新横浜駅や羽田空港などエリアを拡大します。
  • 横浜市港湾局が、横浜港の2024年2月の客船入港予定を公表しています。
  • 横浜市港湾局は、2024年2月における、横浜ベイブリッジ「スカイウォーク」の開放日を公表しました。基本開放日として、土日祝日に開放されるほか、⼤⿊ふ頭への客船着岸が予定されている際、ベイブリッジの下を客船が通過する一部の平日などに実施。

    イベント・ピックアップ2024年2月13日更新)

  • 横浜スパークリングトワイライト実行委員会は、2024年2月10日(土)、24日(土)20:00~20:05の5分間、「横浜スパークリングトワイライト」を実施します。2月は、周辺のイベントに合わせてバレンタインと春節をテーマとした花火を打ち上げます。花火の打上場所は、10日(土):新港ふ頭・大さん橋/24日(土):大さん橋です。
  • 横浜赤レンガ倉庫では、2024年2⽉1⽇(⽊)から25⽇(⽇)まで「Yokohama Strawberry Festival 2024」を開催。子どもから大人まで多くの人に愛されているいちごの新しい楽しみ方を伝えるイベントとして2013年に初めて開催され、11回目の開催となる2024年は会場を約2倍に拡大し、過去最大数の30店舗以上が集結する。
  • 横浜市中央卸売市場水産仲卸棟では、毎月第1・第3土曜日に、市場の一般開放を実施しています。一般のお客様も、仲卸業者から自由にお買い物をすることができます。2024年2月は、3日、17日の午前8時から午前10時まで開催。卸売場では、旬の野菜・果物・花きの販売(第1土曜日を除く)も⾏います。無料の氷を提供、青果販売場所近くには宅急便コーナーも設置されます。 またイベントとして、第1土曜日はマグロの解体ショーや魚河岸汁の販売、第3土曜日は、普段見ることができない市場内の施設をご案内する「市場探検隊」イベントも先着20名で開催。また、横浜魚市場Presents地産地消ライブをセリ場にて8時30分から開催します。

旬の情報

    横浜ニュース2024年2月13日更新)

  • 崎陽軒は、2024年2月1日(月)から4月15日(月)までの期間限定で、「おべんとう春」を発売します。鰆(さわら)、筍、ふき、菜の花など、この季節ならではの食材を少しずつ詰め合わせたお弁当です。
  • 崎陽軒は、2024年1月15日(月)から4月7日(日)までの期間限定で、「彩りちらし弁当」を発売します。錦糸玉子や海老、蟹ほぐし身や山せりといった彩り豊かな食材をトッピングした華やかな「ちらし寿司」をメインに、菜の花や筍姫皮といった春らしい食材を使用した和え物、デザートの「桜型花餅」などを詰め合わせた春にぴったりなお弁当です。
  • ヤマハ発動機は、横浜みなとみらい21中央地区53街区に開発中の「横浜シンフォステージ」内に新たな拠点を設置し、2024年春に運用を開始します。EAST棟1階のショールーム「Yamaha E-Ride Base(ヤマハ イーライド ベース)」は、床面積677平方メートルの空間に、180度スクリーンのシアター、eBike(電動アシスト自転車)の展示スペースを備え、eBikeの体験機会を提供するそうです。
  • ムーミンのオフィシャルショップの3号店「ムーミンショップ ヨコハマ」が、2023年12月15日(金)に、横浜駅直結の大規模商業施設「ジョイナス」の1階にオープン!ムーミンの世界観や物語、北欧を感じられる雰囲気の店内となっています
  • 1972年に開業して2019年2月まで47年間営業した「ダイエー横浜西口店」跡地に、都市型の新たな店舗として「イオンフードスタイル横浜西口店」が、10月27日にオープン!店舗は、ダイエーが運営。4年ぶりに再出店する。
  • 東海汽船は2023年10月28日(土)から2024年3月31日(日)までの土曜日、日曜日に、横浜〜東京間で同社大型客船に乗船できる「東京湾夜景クルーズ」を設定。横浜港 大さん橋を18時10分に出港、東京 竹芝桟橋へ19時45分に到着する航路に大人1,000円、子ども500円で乗船できる企画です。
  • 2023年9月29日~2024年3月31日の期間、みなとみらい21地区へコンサートやライブにお越しになる皆さまを対象に、地区内各店舗から感謝の気持ちとして、対象の音楽ホールやアリーナの半券チケット(デジタルの場合は画面)をお店のスタッフにご提示すると、飲食などをお得に利用できるサービスを実施中!対象施設や特典についてはこちらでご確認ください。
  • みなとみらい21中央地区62街区の「ハーバーエッジプロジェクト」が国交省の優良な民間都市再生事業計画として認定されました。みなとみらい地区と横浜市中央卸売市場本場を結ぶ「みなとみらい大橋」付近の海に面したエリアで、「ハーバーエッジプロジェクト」は、ウォーターフロントの立地を生かし、グローバルラグジュアリーホテル&ホテルコンドミニアムを中核として、水族館、商業施設などを併設する複合施設を計画している。工事は2023年7月31日に着工し、2026年9月30日に完成する予定。
  • 株式会社大林組、京浜急行電鉄株式会社、日鉄興和不動産株式会社、ヤマハ株式会社、みなとみらい53EAST合同会社の5社で共同開発する「みなとみらい21中央地区53街区」が2021年4月に着工。オフィスやホテル、店舗などで構成される、2棟を建設。2024年3月末に大型複合施設として誕生予定。名称は、「横浜シンフォステージ(YOKOHAMA SYMPHOSTAGE)」に決定したと8月29日に発表。
  • 三井不動産は7月12日、JR関内駅前の「横浜市旧市庁舎街区活用事業」が着工したと発表した。旧横浜市庁舎の行政棟を保存して都市型ホテルと商業施設として活用し、旧議会棟周辺地区に33階建てのタワー棟を建設する同事業は、2025年12月に完成して供用を開始。旧市庁舎行政棟は、横浜市に初進出となる都市ホテルブランド「OMO7(おもせぶん) by 星野リゾート」が2026年春にグランドオープンを予定している。
  • 東急バス株式会社と相鉄バス株式会社、上田バス株式会社の3社は、2022年11月1日から、高速乗合バス「横浜駅西口・新横浜・たまプラーザ~軽井沢・草津温泉」線の運行を開始。日本三名泉の1つ「草津温泉」まで乗り換えなしでアクセスできる新たな高速乗合バス路線。「横浜駅西口」から「軽井沢」までは最短3時間35分、「草津温泉」までは最短5時間10分で結ぶ。軽井沢へ行かれる際は、「軽井沢の最新グルメ情報」ページも併せてご覧ください!

    イベント情報2024年2月1日更新)

    Dyson(ダイソン)オンラインストア 公式サイトでお得なキャンペーン実施中!
  • 伊勢山ヒルズの「リストランテマンジャーレ 伊勢山」では、1912年創業のドイツの老舗テディベア「ハーマンテディ」とコラボレーションした「ストロベリー・アフタヌーンティー~ハーマンテディのクラシックサロン~」を3月18日(月)までの期間限定で提供しています。要予約で、OZmall一休レストランでご予約できます。
  • 事業着工から40周年を迎えた横浜・みなとみらい21地区の7つのホテルバーを巡って創作カクテルを味わう「横浜ホテル創作カクテルの夕べ -Bar Hopping-」が開催中。各ホテルのバーで、10人のバーテンダーが「横浜」「時代」をキーワードに10種類の創作カクテル「The Signature Cocktail」を用意。カクテルの価格はすべて2,500円。参加ホテルは、ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル「スターボ」と「マリンブルー」、ウェスティンホテル横浜「Code bar」、横浜ベイホテル東急「ジャックス」、横浜ロイヤルパークホテル「スカイラウンジ シリウス」、ザ・カハラ・ホテル&リゾート 横浜「ザ・カハララウンジ&バー」、ハイアット リージェンシー 横浜「The Union Bar & Lounge」、横浜ベイシェラトンホテル&タワー「ベイ・ウエスト」と「ベイ・ビュー」。開催期間は2月29日まで。
  • 愛猫家・大佛次郎にちなんだ「大佛次郎×ねこ写真展2024」が、2024年1月10日~4月14日に開催。
  • 横浜文化体育館の再整備事業として2018(平成30)年8月から整備が行われている「横浜BUNTAI」が4月に開館します。開館を記念し、「開館記念式典」、「こけら落とし公演」、関内・関外エリアでの「BUNTAIフェス(仮称)」の3つの記念イベントを開催。こけら落とし公演は、旧横浜文化体育館に縁のある横浜出身のアーティスト・ゆずの公演「YUZU LIVE 2024 AGAIN AGAIN in 横浜BUNTAI」を4月6日・7日に行います。「平沼記念レストハウス」があった場所には、スターツホテル開発が「ホテル コメント 横浜関内」を4月1日に開業します。ホテルの予約は、じゃらん楽天トラベルなどで開始しています。
  • 新横浜ラーメン博物館は、1994年3月6日に「全国各地のラーメンを飛行機に乗らずに食べに行ける」をコンセプトとして開業し、2022年で28周年、2年後の2024年には30周年を迎えます。30周年へ向けた取り組みとして、2022年7月1日(金)から2024年にかけて、過去に出店した約40店舗の銘店が3週間のリレー形式で出店する「あの銘店をもう一度」を実施中。 「春木屋 郡山分店」に続く第28弾として、2024年2月1日(木)~3月3日(日)まで、カナダ・トロント「RYUS NOODLE BAR」が出店します。同店は、逆輸入ラーメンの第5弾店として2018年10月17日~2021年6月20日の間、当館に出店。「本格的な日本のラーメン」と「カナダ人が好む味覚」が融合した唯一無二の「カナディアン鶏白湯ラーメン」をご提供いただきました。