横浜は溢れんばかりのイベントで満載!

横浜では週末や連休に合わせて数多くのイベントが一年を通して開催されています。赤レンガ倉庫や山下公園では著名アーティストによるLIVEやオクトバーフェストと言った大型のイベントが行われる他、大さん橋では横浜港を母港とする飛鳥IIを始め世界中から数々の豪華客船が寄港し毎回ウェルカムイベントが行われます。またここ数年ですっかり各地で定着してきた各種マルシェも内容に応じて各エリアで開催。この他にも、昔からある元町、関内、馬車道、野毛などのエリアでは地元の方々による地域密着イベントが開催されます。子供から大人まで目的や興味によってお好みのイベントを見つけて是非お出かけください!当日は驚くほどの人で混雑します。交通規制など多くの場所で実施されるのでお出かけの際はお気をつけください。

旬のオススメ

こちらでは、横浜で開催される数多くのイベントや旬のネタから、オススメのものをタイムリーにセレクトしてご紹介します。

ニュース・ピックアップ令和元年6月12日更新)

Marine & Walkの前に位置する新港ふ頭に建設中の「客船ターミナル」「商業施設」「ホテル」 一体型複合施設の名称が『横浜ハンマーヘッド(YOKOHAMA HAMMERHEAD)』に決定!ミナト街全体のさらなる発展を目指し、街と陸・海・空をつなぐ海の駅「ヨコハマ ウミエキ」が施設コンセプトです。「食」をテーマとした体感型商業施設「ハンマーヘッド SHOP&RESTAURANT」は2019年10月オープンです。詳しくはこちらをご覧ください。

横浜・新杉田駅で25メートル逆走し車止めに激突した新交通システム「シーサイドライン」ですが、6月4日(火)から、無人運転ではなく運転士が乗務しての手動運転による安全の確認がとれたため、11時00分頃に運転を再開しました。運転本数はラッシュ時で7~8分、日中は10分間隔で、通常の約65%程度の運転となるため、混雑が予想されるとのことです。詳しくは、こちら(6月10日発表)をご確認ください。

イベント・ピックアップ令和元年6月10日更新)

2005年より続く、フランス文化と美食の祭典「横浜フランス月間2019」が6月7日から7月13日に開催。期間中、市内の美術館、映画館、アートスペース、レストラン、企業などが協働しながら、映画、展覧会、音楽、美食セミナーなどのイベントが目白押しです!

横浜イングリッシュガーデンでは「アジサイフェア」を開催。首都圏随一と言われる300品種以上ものアジサイコレクションを誇り、山アジサイから華やかな園芸品種、最新品種まで、色も花姿も多種多様です。サルビアやユリ、ガウラなどの様々な宿根草も咲き、6月中旬頃には、バラの二番花とアジサイの共演も楽しむことができます。【2019年6月3日(月)~6月30日(日) 10:00~18:00】

  • 山下公園
    山下公園から大さん橋を望む
  • 横浜外国人墓地
    横浜外国人墓地
  • エリスマン邸と桜
    エリスマン邸と桜
  • 三渓園
    三渓園
  • 横浜スタジアム
    横浜スタジアム
  • 赤レンガ倉庫
    ヨコハマフリューリングスフェスト
  • 根岸競馬記念公苑
    根岸競馬記念公苑
  • ベーリック・ホール
    ベーリック・ホール
  • 山下公園
  • 横浜外国人墓地
  • エリスマン邸と桜
  • 三渓園
  • 横浜スタジアム
  • 赤レンガ倉庫
  • 根岸競馬記念公苑
  • ベーリック・ホール

    ニュース(令和元年6月17日更新)

  • 崎陽軒では6/16日(日)〜8/31日(土)まで「夏のお弁当シリーズ」が発売中!かながわの名産品とともに夏を味わうお弁当「夏のかながわ味わい弁当」、ひんやりおいしい“お刺身感覚”「いかシウマイ」など、夏ならではのラインナップが続々頂上です!
  • 新港ふ頭に誕生する「YOKOHAMA HAMMERHEAD PROJECT」の敷地内に建設される、大型クルーズ客船が停泊するターミナルと同じ建物内に、全173室のインターコンチネンタル ブランドホテル「インターコンチネンタル横浜 Pier 8」が2019年11月にオープン!
  • 平成30年4月1日(日)~平成31年5月下旬まで大幅な改修工事のため閉館していた、神奈川県立音楽堂の工事が完了して、令和元年6月1日にリニューアルオープン!
  • みなとみらいの新MICE施設の名称が「パシフィコ横浜ノース」に決定しました。国内最大規模となる大型多目的ホールと大中小42室の会議室は、3,000名規模の会議が開催できる充実した設備とスケールです。2020年春開業予定。
  • 2階建てオープントップバス「KEIKYU OPEN TOP BUS横浜」がいよいよ4/20デビュー!毎週、土、日、祝日のみ日中は「パノラマコース(往復コース)」、夜は「きらめきコース(周遊コース)」が運行予定。横浜に新しいバスツアー誕生!
  • ビルボードライブ横浜」2020年春 開業!・・・馬車道駅前の北仲通に2020年春、「Billboard Live YOKOHAMA」が開業することが決定!約300席のクラブ&レストラン。ビルボードライブ横浜の入る建物は、横浜開港の記憶を残す、横浜市認定歴史的建造物である「旧横浜生糸検査所附属生糸絹物専用B号倉庫及びC号倉庫」の貴重な建物を復元して活用し、地域の歴史を継承した商業・文化施設となります。

    イベント(令和元年6月17日更新)

  • 6/18日(火)〜19日(水)、パシフィコ横浜ABホールで国内最大級、写真用プロ機材や商社が集まる見本市「PHOTONEXT」が開催。10周年テーマは「体感×プロフェッショナル写真力」。事前登録不要入場無料。ためになるフォトセミナーも有料無料含め多数、アウトレットも。
  • 国内最大規模のビーズの祭典「Bead Art Show YOKOHAMA 2019 夏」が6/20日(木)~6/22日(土)、大さん橋ホールで今年も開催!ビーズ&刺しゅうに関する多彩なブースが一堂に。フードブースもあるので家族で楽しめます。
  • いよいよ6/20日(木)~6/23日(日)に「フランス映画祭 2019」横浜で開催!日本未公開のフランス映画最新作の上映やフランスを代表する豪華俳優や監督たちが今年も来日予定です。
  • 横浜・八景島シーパラダイスでは、2019年6月8日(土)~6月30日(日)まで、神奈川県内最大級 2万株のあじさいが咲き誇る「第19回 八景島あじさい祭」が開催。
  • 横浜の商店街で販売され、愛され、親しまれている「ハンバーグ」を、皆さまの投票によって順位を決定するイベント【ガチでうまい横浜の商店街ハンバーグNO.1決定戦 「ガチハンバーグ!」】が開催中。投票期間は6/1(土)~7/31(水)。お気に入りのハンバーグを見つけよう!各店自慢のハンバーグ計48品からお気に入りを専用ハガキやwebで投票。週刊少年チャンピオンやロックミュージシャンたちが全面協力のガチ祭です。
  • 三菱みなとみらい技術館では、今年も企画展「はたらくのりものコレクション2019」を開催。環境にやさしく、安心・安全な未来をつくる「はたらくのりもの」が三菱みなとみらい技術館に大集合!実物や模型を見て、乗り物の役割や機能、働きについて学べます。環境に配慮した技術などもご紹介。運転席では記念撮影もできます!【開催期間】2019年5月29日(水)~7月1日(月)
  • 山下公園とその周辺で、毎年恒例の「横浜スパークリングトワイライト2019」(YOKOHAMA SPARKLING TWILIGHT 2019)が開催されます。港とともに発展してきた街・横浜で、「海」と「港」の魅力を身近に体感できる新たな賑わいの場をつくろうと始まった「横浜スパークリングトワイライト」。横浜開港160周年を迎える今年も海の月間である7月に開催し、横浜の夏の風物詩となった打上げ花火やパレードなど様々なプログラムを繰り広げます。【開催期間】2019年7月13日(土)~7月14日(日)
  • 昨年に立ち上がった花火と音楽を融合した新感覚イベント「新横浜花火大会」が今年も開催が決定!今年は港北区制80周年を祝し開催します。陸から打ち上げられる迫力ある花火をご堪能ください。2019年7月25日(木)14:00開場/19:30打上開始/20:00打上終了(予定) ※雨天決行、荒天中止・河川増水時は中止(順延なし)

横浜の最新イベント情報