横浜を便利に巡ろう!

横浜の話題のエリア(みなとみらい・赤レンガ倉庫・元町・山下公園・中華街など)は連続的に繋がったまとまった地域にあります。ゆえに、天気の良い日はゆっくり徒歩で巡ることも楽しみ方の一つです。それぞれのエリアには各々の特色があり楽しみ方も色々です。それでも、欲張ってあっちもこっちもとなるとそれなりの移動距離になるので、うまく交通手段を活用しましょう。海に面している港町ならではの海上の乗り物も充実しています。ちょっと疲れたり、買い物などで荷物が増えたり、子供が愚図ったりしたら、どこか素敵なお店で休憩しつつ、どんな乗り物で次の場所に行くか悩むのも楽しみの一つですよ。

週末や連休中は特に観光客でとても賑わいます。カップルや小さなお子様連れだと車で来ることを考えるかもしれませんが、地元ならではのノウハウやコツを知らないと激しい渋滞や駐車場の空きがないなど苦労すること間違いなしです。そこでオススメするのが鉄道各社が発行しているお得な切符です。横浜エリアの観光で使える一日乗車券をまとめてみました。一日乗車券を使うと、小銭をいちいち用意することなくバス・地下鉄等の交通機関が使えて、しかもお得。お出かけ前に調べてスマートに行きましょう!

  • ※横浜市内のバス・電車はすべてSuica・PASMO等のIC乗車券の使用が可能です。
  • ※横浜中心部のバスは「前乗り後降り」で料金は乗車時に支払います。

ラグビーワールドカップ2019TM開催記念オリジナルデザイン「みなとぶらりチケットワイド」発売中!

9月20日(金曜日)に開幕するラグビーワールドカップ2019TMの開催を記念し、大会マークをデザインした「みなとぶらりチケットワイド」を8月28日(水曜日)から発売。「みなとぶらりチケットワイド」は、1枚で横浜ベイエリアの市営バス&あかいくつ&市営地下鉄ブルーライン(新横浜駅を含む)が1日乗り放題となる市内観光名所の回遊促進を目的とした、とても便利な1日乗車券です。令和元年11月2日(土曜日)までの販売で、有効期間は購入した日から令和元年12月31日(火曜日)までの1日に限ります。ラグビー観戦から観光まで横浜での思い出づくりに、ぜひご利用ください!

シクロポリタン
あかいくつ号
チョイモビ
横浜市営地下鉄
東急東横線
シーバス
飛鳥II
人力車

横浜・みなとみらいのエコな乗り物の紹介

横浜・みなとみらいお得なチケット